株TOP投資日記 > 2018年4月16日-4月20日
最新の日記 1つ戻る


株は休んでゆらりと京都日記



2018年4月20日(Fri)


本日の持ち株(富士電機7株)は±0円(±0.00%)でした。

さて、先日は名パテシエが5月で引退につき閉店するという「オ・グルニエ・ドール」の前を通ったら、当然のことながら長い行列ができていました。しかし、後日もう一度行って訊いてみたら、外の長い列は中で食べる席を待つ人たちで、お持ち帰りのほうはそんなに待たなくてもいいとこのこと。実際に買ってみたら、並び初めてから会計まで15分くらいで済みました。

今回買ってきたのはブルーベリーのミルティーユ(540円、ミルフィーユではありません)とナッツのタルト(480円)です。行ったのは開店2時間後だったので、名物のピラミッド型のケーキはさすがに売り切れでしたが、私の好きな2銘柄が残っていたのはラッキーでした。



ちなみに「オ・グルニエ・ドール」では、店の左側に並んでいる列が店内の席を待つ人たちです。で、お持ち帰りの人は店の右側から入るのですが、その手前は会計の場所なので、こちらのほうは並ぶなら奥からになります。それと、持ち帰りのケーキなら予約もできるのですが、半月先の受け渡し分までは売り切れでした。

◆本日の終値: [225先物=22,160(-40)]
銘柄 株数 建値 終値 含み損益
富士電機 [S株] 7株 78円 726円(0円) +4,479円

本日の取引: ありません。


2018年4月19日(Thu)


本日の持ち株(富士電機7株)は+49円(+0.98%)でした。

さて、今日は楽天を名乗るフィッシングメールが来ました。何も注文した覚えはないし、そもそも注文確認にWEBメールは受け付けない設定をしてたのですから、間違いなくフィッシングでしょう。というわけで、これは無視。



そうそう、フィッシングといえば3月21日に、紛らわしいメールがひとつありました。それは「Microsoftアカウントの不審なサインイン」というタイトルのメールです。ドメインはmicrosoft.comとなっていますが、なんだか胡散臭いですね。成りすましの可能性大です。そこで、受信当日にさっそく検索で調べてみたところ、意外にも「それはスパムじゃない」と言ってるサイトがページのいちばん上に出てきました。しかし、それでもなんだか怪しいという印象は消えず。メールがテキストじゃなくWEBというところも迷惑だし。

というわけで、そのメールのヘッダーをもう一度じっくり見たら、Microsoftのアカウントを取得したときとは違うメールアドレスに届いているではありませんか!やっぱりスパムだったんですね。検索結果を単純に信じなくてよかったです。



余談ですが、翌日もう一度検索してみたら、今度は「それはスパムです」というページばかりが上に出ていました。受信直後に出た検索結果は何だったんでしょう?まさかあれとスパムがセットだったんじゃないでしょうね。

◆本日の終値: [225先物=22,200(+20)]
銘柄 株数 建値 終値 含み損益
富士電機 [S株] 7株 78円 726円(+7円) +4,479円

本日の取引: ありません。


2018年4月18日(Wed)


本日の持ち株(富士電機7株)は+21円(+0.42%)でした。

さて、今週私はある旅行関連サイトに会員登録してブログを立ち上げ、クルーズのレポートを始めました。で、まずは昨年12月と今年3月のにっぽん丸の分をまとめたところ、その2本だけで月曜日〜水曜日の時間のほとんどを使ってしまいました。楽しいですけどね。

ちなみに、上記のレポートを始めようと思ったのは、私の旅行写真のサイトにクルーズ船の食事に関する検索ワードで辿り着く人が時々いたからです。が、この3月までに私のHPが登録されていたDMOZ、Google、Yahooのディレクトリーがすべて廃止となったことで、私の旅行ページに検索で辿り着くのはほぼ不可能になりました。というわけで、「それなら旅行専門サイトに旅行記を出そう」と考えたわけです。今のところその効果はテキメンなので、引き続き他のクルーズのレポートもまとめてゆこうと思います。

◆本日の終値: [225先物=22,180(+350)]
銘柄 株数 建値 終値 含み損益
富士電機 [S株] 7株 78円 719円(+3円) +4,430円

本日の取引: ありません。


2018年4月17日(Tue)


本日の持ち株(富士電機7株)は-105円(-2.07%)でした。

さて、私は船旅が好きなので時々客船会社から販促のDMをいただくのですが、ここ数年は飛鳥Uに割引セールが多い一方で、にっぽん丸は一切値引きセールなしになっています。そこで過去のファイル(個人的な興味で旅行需要の動向を知るため、パンフレットやDMをストックしています)を調べたら、にっぽん丸から割引の案内が来たのは2015年10月の東京-高知クルーズ(会員に2万円分の割引クーポンを発行)が最後でした。

飛鳥Uの割引セールが増えている原因は、ほぼ確実に外国のクルーズ船による価格圧力だろうと思います。そして、次々と設備がよくエネルギー効率やコスト効率もよさそうな大型の新造船を積極的に投入してくる外国の客船会社に、建造して30年近く経つ古い船で対抗し続けるのは難しいでしょうね。とはいえ、にっぽん丸だって飛鳥Uと同じくらい古い上、船体はもっと小さいのに値引きセールなしなのですから、まったく手の打ちようがないというほどではなさそうです。

ちなみに、私はどんなに船が古くても断然にっぽん丸に乗りたいのですが、その理由は食事にあります。ダイヤモンドプリンセスの有料レストラン「サバティーニ」の料理でも、にっぽん丸には全然及ばないようなので。ただ、ご老体のにっぽん丸があと何年運行を続けられるかは分からないし、商船三井客船に次の客船を新造する気があるのかも疑問です。よって、どこの国の資本でもいいから、いつかはにっぽん丸に準じるくらいの食事ができる客船が登場してくれれば、とも思っています。

◆本日の終値: [225先物=21,830(-20)]
銘柄 株数 建値 終値 含み損益
富士電機 [S株] 7株 78円 716円(-15円) +4,409円

本日の取引: ありません。


2018年4月16日(Mon)


本日の持ち株(富士電機7株)は±0円(0.00%)でした。

さて、昨夜は富山大学の人文学部に興味深い研究分野の教授がいるのを発見しました。「ウィーンの民衆劇と日本の狂言」って、ハンスヴルストと太郎冠者を本気で比べる人がいたんですね。しかもこの教授(ウィーン生まれの人)はオーストリアの劇場で役者の経験があるうえ、狂言の役者もできるそうです。で、さっそくこの方の著書でも読んでみたいと思ったところ、日本語の本も1冊あったのですが、そのタイトルは「ダッセン先生のウィーン料理教室 - ウィーナーシュニツェルと私」という、期待以上の脱力の予感がするものでした。この本はすでに絶版なうえ古本も出ていませんが、ツォウベク教授に問い合わせたら今でも手に入るのでしょうか?



◆本日の終値: [225先物=21,850(+40)]
銘柄 株数 建値 終値 含み損益
富士電機 [S株] 7株 78円 731円(0円) +4,514円

本日の取引: ありません。


前週の日記へ [前週の日記]



最新の日記 1つ戻る