株TOP投資日記 > 2018年4月2日-4月6日
最新の日記 1つ戻る


株は休んでゆらりと京都日記



2018年4月6日(Fri)


本日の持ち株(富士電機7株)は-49円(-0.98%)でした。

さて、今日は九州方面の旅行パンフレットを見たところ、なんだか由布院行きが値下がりしているような・・・。そこでJTBの人に聞いたら、昨年の豪雨の影響(日田駅付近の鉄橋が流されて不通のまま)で、観光客は減っているとのことでした。さらにネット検で索したところ、「ゆふいんの森号」は小倉経由の遠回りになってから乗車率が30%台に下がっているもようでした。というわけで、次の旅行は由布院に決定。しかも、さっさと予約もしてきました。ちなみに、由布院はうちの飼い主が温泉を好きになるきっかけとなった記念の場所です。そして、今回予約したのはそのとき泊まった宿です。



◆本日の終値: [225先物=21,640(-10)]
銘柄 株数 建値 終値 含み損益
富士電機 [S株] 7株 78円 716円(-7円) +4,409円

本日の取引: ありません。


2018年4月5日(Thu)


本日の持ち株(富士電機7株)は+98円(+2.00%)でした。

さて、今日はある八百屋さんで身が柔らかそうな丹波産の筍を見つけたので、これを買ってみました。お値段は700gで648円でしたから、昨年と同じです。で、ネットでアク抜きの方法を調べてさっそく茹でてみたところ、けっこういい感じに仕上がりました。が、これでまた筍ごはんを作ったら、今回は先週ほど上手にはできませんでした。たぶんお揚げが少なかったのと出汁の味が薄かったのが原因かと思います。次回はうまくやりましょう。



それと、今日は筍のついでに寄った魚屋さんに、珍しく石鯛のアラ(長崎産、680gで302円)が出ていました。面白そうなので、これも買いましたけど。そしてこれを煮物と塩焼きとアラ汁にしたところ、どれもちゃんとおいしかったのですが、特にアラ汁(ワカメと刻み葱を添えたアラ汁)がよい味わいでした。それにしても、筍といい石鯛といい、本当に春ですね。

◆本日の終値: [225先物=21,650(+310)]
銘柄 株数 建値 終値 含み損益
富士電機 [S株] 7株 78円 723円(+24円) +4,458円

本日の取引: ありません。


2018年4月4日(Thu)


本日の持ち株(富士電機7株)は-42円(-0.85%)でした。

さて、今週の不動産チラシには、ツッコミどころ満載の物件が1つ載っていました。それは市内で一番人気の御所南学区にあると主張している激安の中古一戸建てです。学区を前面に出してくるということはファミリー向けなんでしょうけど、キッチンはたった1畳、寝室は2畳、リビングルームは4.5畳と狭いうえ、お風呂はなく、ついでにトイレもありません(両隣りは民家、前と後ろは両面道路なので野グソも困難)。これで子育てはかなり無理がありそうです。「生活便利」という宣伝文言も、便利なのは買い物とお出掛けだけであり、一歩家の中に入ったら不便しかないような気がします。 それと、この家は上京区弁天町にあるそうですが、御所南小学校は中京区にあるので、この学区表示は粉飾でしょう。まあ、平安時代まで遡ればそのあたりは大内裏の中でしたから、もしその頃に小学校があったら、「御所南学区」の可能性もなかったとは言えませんけど。ひょっとしてこの不動産広告は、エープリルフールのギャグだったのでしょうか?



ところで、洛中の桜はほとんどが3月のうちに満開を越えてしまったので、今日は洛北の「半木の道」(植物園の西、加茂川の畔)の桜を見てきました。こちらのほうも開花は数日前にピークを越えたようですが、ところどころまだ見ごろの桜もありました。出掛けたのが夕方前だったうえ、天気も小雨だったので写真は映えませんが、下の写真をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。




◆本日の終値: [225先物=21,340(+20)]
銘柄 株数 建値 終値 含み損益
富士電機 [S株] 7株 78円 709円(-6円) +4,360円

本日の取引: ありません。


2018年4月3日(Wed)


本日の持ち株(富士電機7株)は-56円(-1.12%)でした。

さて、先々週の船旅のあと私のBMIは瞬間的に20.91まで上がっていたのですが、今週に入ってそれはやっと目標レンジ(実生活で最も体調がよいと感じられるレンジ=20.25〜20.50)に戻りました。リカバリーまで約2週間って、ちょっと日数が掛かりすぎな気もしますけど。



そこで前回の船旅(昨年のクリスマス)のあとの状況をレビューしたら、BMIは20.62までしか上がっていなかったものの、それが20.50以下になったのはこれまた2週間後でした。ちょっと意外です。でも、一時的な体重の増加が大きくても小さくても原点復帰までの日数が変わらないのなら、船の中で食事をセーブする必要など、実は全然ないのかも知れませんね。

◆本日の終値: [225先物=21,320(-110)]
銘柄 株数 建値 終値 含み損益
富士電機 [S株] 7株 78円 715円(-8円) +4,402円

本日の取引: ありません。


2018年4月2日(Tue)


本日の持ち株(富士電機7株)は-7円(-0.14%)でした。

さて、おとといは久々に納豆社長夫人とそのご長女が花見のため上洛しました。で、まずは散り始め覚悟で妙顕寺を案内したところ、意外にもまだ見頃を維持していたうえ、天気がよかったこともあって見栄えは十分!しかも他の見物客も10人くらいで、ゆったりと桜を鑑賞できました。

■妙顕寺の桜


で、その次は京都御所をご案内。ここの桜は超早咲きから超遅咲きまで多様なので、いつ人を連れてきてもまずハズレはありません。また、敷地も大変に広いので、ちょっとやそっと観光客が押し寄せたくらいでは人でいっぱいになることもありません。

ちなみに今回の咲き具合はといいますと、早咲きコーナーでもまだ満開になったばかりのしだれ桜がある一方、遅咲きコーナーの桜も思ったよりたくさんの花が開いていました。要するにどっちも花盛りだったわけで、ご客人をお連れした甲斐は非常に大きくありました。

■御所の桜


なお、今回の写真は こちらに18点UPしてあります。それと、この日は真如堂の桜も見たかったのですが、これは時間切れで見送りとなりました。

ついでながら、真如堂に行く時間が取れなかったのは、お昼を食べられる店がなかなか見つからなかったからです。観光客のランチが一段落する2時過ぎを狙ってみましたが、おいしい店はどこも満席か売り切れでした。まあ、観光都市の京都では致し方ないことですけど。その代わり、夕方寄った出町の甘味処「みつばち」(是非ご案内しかたった店!)では、2人用のテーブルに4人で陣取る形ながらも、奇跡的に待ち時間なしで座れました。

■「みつばち」のあんみつ、冷やしぜんざい


◆本日の終値: [225先物=21,430(-10)]
銘柄 株数 建値 終値 含み損益
富士電機 [S株] 7株 78円 723円(-1円) +4,458円

本日の取引: ありません。


前週の日記へ [前週の日記]



最新の日記 1つ戻る