.


■4つのテスト
1.真実かどうか。2.みんなに公平か。3.好意と友情を深めるか。4.みんなのためになるかどうか。

今回例会プログラム 次回例会プログラム

2月13日
世界理解月間

2月20日
会員卓話


■2014年2月6日(木) 晴れ  第29回  No.1154
点鐘(18:30) お客様  歌
柳田会長

三田プロバスクラブ
せせらぎ会様

「君が代」
「奉仕の理想」


■会長談話

皆さん今晩は。2月4日には立春を迎えました。しかしまだまだ寒さ厳しい時期が続きます。ことに寒暖のさも激しく、体調に気をつけていかなければなりません。ご自愛ください。今日の例会は、三田プロバスクラブせせらぎ会と三田南ロータリークラブの合同例会です。「ももたろう」さんに会場を移しての懇親を深める会として大いに盛り上がり、親睦の実が上がるようよろしくお願いします。20世紀の初頭シカゴは、著しい経済発展の影で、商道徳欠如の風潮が目立ってきました。これに耐えかねたポールハリスは、お互いに信頼の出来る公正な取引、仕事上の付き合いがそのまま親友関係に繋がる仲間が欲しいと、ポールハリスと3人の仲間で、会場は持ち回りで会合をしました。このようにして1905年2月23日シカゴロータリークラブが発足して以来109年の歴史があります。今では200以上の国と地域に広がり、クラブ数34588、会員総数1220115人(2013.6.30)に達しています。日本では1920年(大正9年)10月20日東京ロータリークラブが米沢梅吉、福島喜三次等によって創設され、翌年、世界で855番目のクラブとして国際ロータリー(世界のロータリークラブの連合体)に加盟が承認されました。第2次世界大戦の関係で9年間脱退期間はありましたが、日本全体でクラブ数2280、会員数88530人(2013.10)となっています。ロータリーとは職業倫理を重んずる実業人、専門職業人の集まりです。世界には多くの奉仕団体がありますが、職業倫理を重んじ「」職業奉仕を柱に据え活動している奉仕団体は他にありません。ロータリークラブの特徴は「奉仕」と「親睦」です。っこの親睦の意味は、例会を通して仲良くするだけでなく、仲間を通じて研修し、自己研鑽の場にしなければなりません。そして職業人として世の中のために奉仕することが求められます。「入りて学び 出でて奉仕せよ」


■幹事報告 
1.

地区ガバナーより2014会長エレクト研修セミナー開催の案内が届いております。

2. 地区ガバナーよりウェビナー講習内容の追加のお知らせが届いております。
3. 地区ガバナーよりRI奉仕プロジェクトの流れ、室津副委員長ご出演のお知らせが届いております。
4. ロータリー文庫運営委員会よりロータリー文庫ウエブサイトの活用願いが届いております。
5. 三田・宝塚RCより例会休会のお知らせが届いております。
6. ロータリーの友事務局より2014-15年度版ロータリー手帳の予約受付が届いております。
7. 三田青年会議所より新年例会の礼状が届いております。
   
■委員会報告
●出席委員会
会員数 出席会員 出席率 前々回修正
出席率
9名 9名

100%

100%

 
本日の欠席者:
前々回のメークアップ:

 

 


■ニコニコ
味地会員 プロバスクラブせせらぎ会との合同例会を祝して。
シークレット3位でした。
大前会員 シークレット1位でした。
プロバスクラブの皆様を歓迎して。
島村会員 プロバスクラブせせらぎ会との合同例会を祝して。
下山会員 せせらぎ会の皆さんこんばんは!
合同例会を祝して。
柳田会員 三田プロバスクラブとの合同例会祝して。
シークレットスマイル2位をいただきました。

■本日のプログラム

三田プロバスクラブ(せせらぎ会)三田南RC