■4つのテスト
1.真実かどうか。2.みんなに公平か。3.好意と友情を深めるか。4.みんなのためになるかどうか。

今回例会プログラム 次回例会プログラム
3月17日
クラブ懇話会

3月21日
クラブ懇話会


■2011年3月10日(木) 晴れ  第34回  No.1016
点鐘(18:30) お客様  歌
柳田会長



「四つのテスト」


■会長談話

「ロータリーの日常の知識」R.I.2680地区2007〜08年度ガバナー三木明訳2010年11月1日 発行
原典:A Talking Knowledge of Rotary[ロータリーの日常の知識]1916年に年次大会で採択された4冊の教育パンフレット「ロータリーの日常の知識」「ロータリーの倫理訓」「ロータリーの基本方針」「目的、特典、及び義務」の中の一つであり、著作権はロータリークラブ国際連合会にあります。
翻訳者の言葉として:先に中央大学名誉教授小堀憲助氏の名訳「ロータリーの通訳」(1988)があり、私たちの教典となるものですが、ロータリーが創立100年を越えた今日、新しいロータリアンに口語体で平易に読めるものと考え翻訳した。この歴史的名誉に表されているロータリー精神は、私たちロータリアンの心の底に脈々と流れ続けるものであり、その理念は微動ダニしないことを確信している。願いは、一人でも多くのロータリアンが初期のロータリーの世界に触れ、ロータリー精神を垣間見てくれることです。ロータリーに更なる関心を持っていただけるならありがたい。とあります。また、内容の一つを紹介しますと、「ロータリーの義務は規則的に会合に出席することと速やかに会費を支払うこと、そして求められたときには、与えられた役割を果たすこと。そして寛大で偏見がなく、精神的で活動的な真の人間、即ちロータリアンになること。」と記述しています。


■幹事報告

地区ガバナー事務所より、地区大会の昼食についてのお知らせが届いております。

2

地区ガバナー事務所より。今年度GSE来日チームの日程表が届いております。

3

地区ガバナーエレクト事務所より、地区内クラブ会費等調査アンケートのお願いが届いております。

4 地区ガバナーエレクト事務所より、2011〜12年度GSE情報が届いております。
5 地区協議会実行委員長より、4月29日の地区協議会についてのご案内を頂いております。
6 地区ガバナーエレクト事務所より、2011〜12年度公式訪問日程(11月10日)のお知らせを頂いております。
7 西宮恵比寿ロータリークラブより、例会変更のお知らせを頂いております。
8 神戸有馬RC・篠山RC より、週報を送付頂いております。
9 川西RCより、青少年のための特別支援教育フォーラム開催のご案内を頂いております。
10 三田市国際交流協会より、国際交流DAYへの協力に対する礼状が届いております。

■委員会報告
●出席委員会
会員数 出席会員 出席率 前々回修正
出席率
9名 8名

88.88%

100%

 
本日の欠席者:関口会員
前々回のメークアップ:

 

 


■ニコニコ
下山会員 結婚祝をいただいて。
柳田会員 誕生祝をいただいて。
ありがとうございました。

■本日のプログラム

会員卓話