木下貴雄

個人情報保護の方針

お客様の個人情報及び会社情報は、キノシタ社会保険労務士事務所において厳重に管理しております。

個人情報及び会社情報とは、会社名、氏名、住所、電話番号、メールアドレス等、特定のお客様を識別することができる情報をいいます。

お客様から個人情報や会社情報を提供していただく際には、その利用目的を明示し、その目的以外に利用することはありません。

お客様の個人情報や会社情報について、お客様の承諾を得た場合、法律によって要求された場合を除いて、第三者に開示・提供することはありません。

お客様から提供された個人情報や会社情報について、お客様が訂正や削除等を希望される場合には、ご連絡された方がお客様ご自身であることを当事務所で確認した後、速やかに対応いたします。

社会保険労務士法による制限

社会保険労務士は、社会保険労務士法によって、罰則付きで、秘密を守ることが義務付けられています。

【第22条】秘密を守る義務

開業社会保険労務士は、正当な理由がなくて、その業務に関して知り得た秘密を他に漏らし、又は盗用してはならない。開業社会保険労務士でなくなった後においても、また同様とする。

【第27条の2】開業社会保険労務士の使用人等の秘密を守る義務

開業社会保険労務士の使用人その他の従業者は、正当な理由がなくて、その業務に関して知り得た秘密を他に漏らし、又は盗用してはならない。開業社会保険労務士の使用人その他の従業者でなくなった後においても、また同様とする。

【第32条の2】罰則

次の各号の一に該当する者は、1年以下の懲役又は10万円以下の罰金に処する。
(省略)
第22条又は第27条の2の規定に違反した者
(省略)