木下貴雄

就業規則と助成金

  • 就業規則を作成するときに、助成金の相談にも対応してもらえますでしょうか?
  • 申し訳ございませんが、低価格で提供するため、助成金の対応は行っておりません。”就業規則の作成のみ”とご理解いただければと思います。

就業規則と助成金

助成金は、受給要件が細かく定められていたり、例外的な取り扱いがあったり、地域によって取り扱いが異なったりしますので、メールでは対応することが難しいです。

また、通常は、就業規則の他にも条件がありますので、「これで助成金を受給できますか?」と尋ねられたときに、「受給できます」とは言いにくいです。

仮に、「受給できます」と言えるようになるまでサポートするのであれば、1つ1つ受給要件を確認して、アドバイスをする必要がありますので、それなりの時間を要します。結果的に、値上げせざるを得ません。

助成金の申請を考えていないお客様もいらっしゃいますし、当事務所は、トラブルを予防できる就業規則を低価格で提供することを最優先に考えていますので、助成金のために値上げをすることはできません。

以上により、助成金はサポートの対象外として、お客様ご自身で行っていただいています。不安かもしれませんが、助成金の窓口に聴けば丁寧に教えてもらえますので大丈夫です。実際に、お客様ご自身で申請された方はたくさんいらっしゃいます。

そして、助成金の窓口で指示を受けて、お客様から「就業規則にこのような規定を追加して欲しい」と具体的に規定例を示していただけましたら、その規定例を就業規則に追加することは可能です(追加料金は掛かりません)。

助成金の対応は難しいですが、就業規則については、満足してもらえるものを提供することをお約束いたします。ぜひ、お客様のアンケートを見てください。

就業規則のご依頼関係