木下貴雄

外国の会社の就業規則

  • 外国に支店があるのですが、そこの現地法人の就業規則を作成してもらえますでしょうか?
  • 申し訳ございませんが、外国の現地法人の就業規則を作成することは難しいです。

外国の会社の就業規則

労働基準法等の労働に関する法律は、現地の法律が適用されますので、外国の現地法人については、その国の法律が適用されます。日本企業が資本の場合であっても同じです。

逆に、外資系の企業が、日本に法人を設立したときは、日本の労働基準法等が適用されます。この場合は、当事務所で、就業規則の作成は難なく行えます。

しかし、当事務所では、外国の労働に関する法律までは把握できていませんので、その外国の現地法人の就業規則を作成することはできません。

労働基準法等の法律と就業規則は密接な関係にありますので、法律を知っていないと就業規則は作成できません。

また、法律の具体的な内容は国によって違いますので、日本企業での就業規則を、そのまま外国の現地法人に持って行ったとしても、場合によっては法律違反になったりして、支障が生じると思います。

おそらく年次有給休暇の日数が違っていたり、生理休暇がなかったりするのではないでしょうか。現地の国の法律の専門家を探すようにして下さい。

就業規則のご依頼関係