2015/10/01 更新

   常時RC構造計算ソフトの更新(ver.5.2(2015/ 10/01)

OS(Win7(8))更新に伴うプログラム言語の変更。

・【内容変更はありません】

(管理者権限でインストール願います。)

 

   横断耐震計算ソフト(2015/4/17)  

・横断耐震計算ソフトを協会ホームページから削除しました(協会推奨ソフトへ移行のため)。

・更なるご利用を検討される際は、協会推奨ソフトへの移行検討をお願い申し上げます。なお協会推奨ソフトの詳細については、協会事務局へご連絡頂けますようお願い申し上げます。 

   縦断耐震計算ソフト(2015/4/17

・縦断耐震計算ソフト(nuke111.XLS)を協会ホームページから削除しました(協会推奨ソフトへ移行のため)。

・更なるご利用を検討される際は、協会推奨ソフトへの移行検討をお願い申し上げます。なお協会推奨ソフトの詳細については、協会事務局へご連絡頂けますようお願い申し上げます。

 

   縦断耐震計算ソフト(nuke111.XLS)でのOffice2013以降で

の稼働状況(2012/05/27

・縦方向耐震計算ソフトについては、別の耐震構造計算ソフトへ移行しております。つきましては、20153月末をもちまして、バージョン(nuke111.XLS)以降の更新を取りやめますので、更なるご利用を検討される際は、早めの移行検討をお願い申し上げます。

なお、耐震ソフトの移行に伴う詳細については、協会事務局へご連絡頂けますようお願い申し上げます。

 

   常時構造計算ソフトOSWin7(8))での稼働状況(2014/ 04/10)

・常時RCPC構造計算ソフトは、Win78)での稼働を確認しております。

ただし、希に下記の様なバグが発生することが報告されていますのでバグが発生した場合には、以下の様な対応をお願い申し上げます。

<現象>

OS(Win7(8))において、常時RC構造計算ソフトだけをインストールしソフトを稼働すると、印刷時にバグが発生することがあります。

<対策>  

 上記バグが発生した場合には、常時PC構造計算ソフトもあわせてインストールすることで、常時RC構造計算ソフトが稼働します。

 

   横断耐震計算ソフトOSWin7(8))での稼働状況(2014/ 04/10)

横断方向耐震計算ソフトについて、既にご連絡させて頂いていますが、Win78)においては稼働できない状況にあります。

 そのため協会横断耐震ソフトについては、別の耐震構造計算ソフトへ移行しております。つきましては、20153月末をもちまして、バージョン(Ver2.1.6)サポートの更新を取りやめますので、更なるご利用を検討される際は、早めの移行検討をお願い申し上げます。

なお、耐震ソフトの移行に伴う詳細については、協会事務局へご連絡頂けますようお願い申し上げます。  

 

   常時PC構造計算ソフトの更新(ver.5.2(2013/ 10/10)

       OS(Win7(8))でのバグを訂正 (管理者権限でインストール願います。)

   常時PC構造計算ソフトの更新(ver.5.1.2(2012/ 08/10)

       ・カルバート工(平成21年度版)対応での設計断面力式のバグを訂正。

   常時RC構造計算ソフトの更新(ver.5.1.2(2011/ 11/10)

         ・各点の応力度計算結果(応力度集計表)部の改良。

         ・せん断応力度の補正係数(CeCpt部)の訂正。

   常時PC構造計算ソフトの更新(ver.5.1.1(2011/ 11/10)

       ・せん断応力度の補正係数(CeCpt部)訂正。

 

   縦断耐震計算ソフトの更新(ver1.11) 2011/06/23

       ・入力土質種「レキ」の項目を追加。

       ・常時RC・PCソフト(Ver5.1以降)にて、道路土工カルバート工指針改訂

に伴う、照査機能を追加済み。

 

 

 ここは、主として「ボックスカルバート構造計算ソフト」及び「ボックスカルバート耐震設計システム」のバグフィックスのための最新バージョンをソフト使用権利購入者へ配布するためのホームページです。
 なお不定期に更新していますのでお手数ですが、まめに確認をして下さい。協会からは、更新の通知は致しません。
 参考縦断活荷重算定式も掲載しました。

 


構造計算Ver5


参考縦断活荷重


http://counter.onyx.dti.ne.jp/cgi-bin/Count.cgi?df=zenbo.01.dat|dd=C